忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

サービス開始以来、Anyca(エニカ)の利用者数も日ごとに増えてきて、トータルでは相当数になる盛況ぶりです。

 

それに伴い、さまざまな事例が見受けられるようになっています。

 

利用者の忘れ物も、その1つです。

 

忘れ物の代表例はETCカードで、つい抜き忘れてしまうのですね。

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

また、ドアポケット、シート裏の網、センターコンソールなどにある小物入れ、トランク内・・・といった場所に、お土産、手帳、筆記具、スマホなどなど、いろんな者が置き忘れてあるのです。

とりわけ、仲間数人でわいわい1日を過ごしたグループなど、運転者以外はお酒を飲んでいることもあるでしょうし、つい忘れてしまうのでしょうね。

 

それと、やはりAnyca(エニカ)ゆえの安心感・油断というものもあると思います。

 

Anyca(エニカ)では、オーナーと利用者が対面するだけでなく、名前・住所・携帯番号などをお互い開示し合っているので、イザという時は何とかなる・・・といった信頼感があるため、「ついうっかり」も起こりやすいのです。

 

と言うか、海外旅行でタクシーやレンタカーに、1度ならず2度3度と忘れ物する人もいて、こういう忘れ物をしやすい人がいることも事実なんですが・・・。

 

 

いずれにしても、この忘れ物って、オーナーの立場に立つと、けっこうやっかいなものなんです。

 

まず、勝手に処分するわけにはいきません。

 

「これはいらないものだろう」

 

と思えるものでも、やはり、いちおうは確認を取らないと後でトラブルになるのもイヤですからね。

 

また、最も忘れやすいETCカードなど、利用者に連絡してすぐに取りに来てくれればいいのですが、都合が付かずに次の休日まで取っておいて欲しいなどと頼まれたら、どうしますか?

 

それならということで、気を利かせたつもりで封筒に入れ、82円の切手を貼って送ってあげたとします。

 

でも、その封書が途中で紛失したら?

 

ETCカードって、要はクレジットカードです。

 

誰かがこれを不正に入手し、高速の長距離移動に利用したら、後日、利用者に数万円の請求が届くことになります。

 

このケースでは、もし送るとしたら書留郵便などを利用する必要が出てくるのです。

 

そうなんです。

 

大変なんです。

他の忘れ物にしても、ETCカードほどは気をつかわずに済むものがほとんどでしょうけど、あくまでも「他人の財物」ですから、いい加減に扱うわけにはいきません。

 

したがって、結論です。

 

このような余計な手間暇を抱え込むことがないよう、オーナーとしては、車を返却してもらったその時点で、忘れ物がないか完全チェックを断行すること。

 

ETC、シート、シート裏の網、フロア(シート下を含む)、ドアポケット、トランク・・・と一通り確認し、最後に、利用者さんに、

 

「忘れ物はないですか?ETCカード・財布・時計・携帯・お土産・手帳・筆記具など、忘れていませんか?」

 

と声を掛けてください。

この声掛けは、利用者が1人の時よりも、数人の仲間といる場合に特に効果があります。

 

グループで行動している時って、どうしても注意力が散漫になりますからね。

 

「あ、そうだ!」

 

と声を上げて、助手席のサンバイザーに挟んであったサングラスを慌てて取りに戻る人もいるんです。

 

車は狭い空間とはいえ、オーナーの思いもよらないところに物を置き忘れる人がいるんですね。

だから、最後の声掛けって、大事なんです。

 

Anyca(エニカ)のオーナーになったら、これら忘れ物対策も一連の手順の中に組み込み、ルーティンの1つとして習慣化することをおすすめします。

 

Anyca(エニカ)の詳細

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

エニカ(Anyca)の料金に上限はある?下限(最低金額)は?

マイカーのオーナーがエニカ(Anyca)に登録する際、車の利用料金を設定することになりますが、この設定料金には上限があります。ただし、具体的に○○○円とここでは明示出来ません。なぜなら、上限は、車の購入金額、購入時走行距離、年間維持費によって異なるからです。また、料金の下限(最低金額)というのは、特に明示されていません・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

会員登録:エニカ(Anyca)の会員登録は有料?無料?【オーナー・利用者】

個人間カーシェアリング・エニカ(Anyca)は、車を貸す側(オーナー)も、車を借りる側(利用者)も、共に会員登録が必要です。登録にかかる費用は発生しません。オーナーも利用者も、いずれも<無料>です。登録ですが、エニカ(Anyca)はスマホのアプリ上で全ての操作をするので、まずはスマホアプリをダウンロードするところから始まります・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

エニカ(Anyca)の保険は複数名で加入できますか?【1日自動車保険(車両補償プラン付き)】

エニカ(Anyca)で車を借りる利用者は、自動的に自動車保険に加入することになります。これは、利用リクエストが承認された時点で、システムが自動的に保険加入の手続きをしてしまいますから、任意加入ではなく強制加入です。料金は1500円で、車の利用料金とは別枠で支払います・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

エニカ(Anyca)に登録:法人名義の車をオーナー登録できますか?

車検証の「所有者」欄が法人名義の車はエニカ(Anyca)にオーナー登録できない・・・ただし、ローンで購入したため「所有者」欄がディーラー名やローン会社名になっている場合はOK・・・エニカ(Anyca)にオーナー登録出来る車は個人名義であることが原則・・・個人名義の車であれば1オーナー3台まで登録可能・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

キャンセル:エニカ(Anyca)では利用のキャンセル料(取引のキャンセル料)は発生しますか?

利用のキャンセル料は、オーナーによって対応が異なります。キャンセル料を設定しているオーナーもあれば、キャンセル料を設定していないオーナーもあります。エニカ(Anyca)の利用者が車の利用リクエストを出す場合、予約の詳細確認・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

ガソリン代:エニカ(Anyca)ではガソリン代は満タン返し?現金?

まず、基本中の基本について。エニカ(Anyca)で車を利用する場合、利用者が支払うお金は、「利用料金」と「1日自動車保険の保険料」ですが、これにプラスして「ガソリン代(燃料費)」が発生します。レンタカーなどの一部には、料金の中にガソリン代が含まれていることもありますが、エニカ(Anyca)では別料金です・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

エニカ(Anyca)登録不可:フェラーリ・ダイムラー・ベントレー・ランボルギーニなどはオーナー登録不可です。

下記の車はエニカ(Anyca)にオーナー登録することができません。ホンダNSX・アストンマーチン・トヨタセンチュリー・ダイムラー・フェラーリ・ベントレー・マイバッハ・マセラッティ・ランボルギーニ・ロールスロイス・・・・・・・エニカ(Anyca)では、利用者が・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

エニカ(Anyca)の利用料金:ベンツの料金は?平均するとどのくらい?

メルセデスベンツはエニカ(Anyca)に数多くオーナー登録されています。常に安定的人気を誇る売れっ子です。ベンツのオーナーさんは、みなさん独自の料金を設定していますが、おのずと<相場>というものができあがって、だいたい平均的な金額に落ち着いています。平均すると5,000円〜10,000円の間に集中して・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

スマホ・PC:エニカ(Anyca)はスマホ専用?「プッシュ通知」とは?

エニカ(Anyca)はスマホ専用アプリです。車のオーナーがエニカ(Anyca)に登録する時も、車を借りたい人がリクエストを出す時も、まず自分のスマホにエニカ(Anyca)のアプリをダウンロードするところから始まります。その後は、全ての操作・全ての連絡がスマホのアプリ上で完結できます・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

オーナー登録:エニカ(Anyca)にオーナー登録したら「顔写真」は大事

エニカにオーナー登録する場合、車の写真も大事ですが、オーナーの写真も重要です。利用者が安心できる写真である必要があり、そのためには、下の例のように「顔写真」が一番です!犬や風景などの写真では、たとえその写真自体がきれいなものであっても、どことなく物陰に隠れているような、陰湿な印象を与えると思います・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

受渡時のルーティン化:Anyca(エニカ)で車の受け渡し:一覧表作成

Anyca(エニカ)のオーナーになったら、車の受渡時にやることを一覧表にすると、利用者とのやり取りがスムーズにできます。自分の頭の中に記憶していてやるのも、一見いいようですが、これでは確認すべきことをうっかり忘れることもありますし、チェック項目が増えれば増えるほど、利用者からすると、やたら細かいオーナーに・・・

 

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

忘れ物対策:Anyca(エニカ)利用者が車に忘れ物をした時は?

サービス開始以来、Anyca(エニカ)の利用者数も日ごとに増えてきて、トータルでは相当数になる盛況ぶりです。それに伴い、さまざまな事例が見受けられるようになっています。利用者の忘れ物も、その1つです。忘れ物の代表例はETCカードで、つい抜き忘れてしまうのですね・・・